読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小野寺ひかりのブログ

合言葉はspark joy!=ときめく時間を楽しんでいきたいです。

20151108 寅さんサミット2015

寅さんサミット2015 in 柴又に行ってきました。

はじめての寅さんサミット11月7日と8日開催。柴又に来るのは今回で2二度目です。前回は街の雰囲気の良さに感激して、ゆったりと河川敷を散歩したり、寅さん&山田洋二記念館を探検したり、たいへん楽しませてもらっていました。

F:ID:sparkjoy:20151108234332j:画像

本日、8日はあいにくの雨。

まずはにぎわいの参道を抜けて帝釈天に向かうと、七五三のお嬢さんとすれ違いました。この町が地元の人々に愛されている風景をみると映画を観ているようでほっこりした気分にさせれらます。帰りは草団子食べて帰るのかなと想像していると、どこからか聞こえ来るオープニング曲。お守り販売横の「寅さんおみくじ」からでした。

結果は中吉。『恋愛? 冗談言っちゃいけないよ。こっちは地道に働いているんだよ。』こころに残る寅さんの言葉つき。

F:ID:sparkjoy:20151108234233j:画像

二人の寅さんと写真

13時からの上映会と女子的楽しみ方トークショーは、残念ながら整理券配布終了。肩を落として振り返ると、テレビのインタビューに答える二人の寅さんが!もちろん、ものまねの方なのですが堂に入った立ち振る舞い。まさに「お、寅さん。帰ってたのかいっ(タコ社長風)」と声をかけてみたくなります。その後、記念写真を撮りたいと声をかけると、一方の寅さんが「はい、バター」と笑う。わあ、映画のシーンだ、すごい!と驚いていたら写真のわたし目をつむっておりました(笑)

物産展に行くと中央には軽トラステージができていて、バンジョーの音楽隊や地元自慢大会も開催。

物産展でも縁もゆかりもある寅さん

写真はお土産の一部。各ブースには寅さんゆかりの一品だったり、地元の特産品が並ぶのでお店の方とついつい話し込んでしまいます。ウィーン市には「エリザベート妃」のポスターも貼ってあり今年帝国劇場のステージを思い出されました。まさか寅さんと繋がるとは思いもよりませんで、思わず記念にと左上のヤギ(角が2mにもなる種別)ピンバッチを購入。よくみると「スイス」と書いてあるのですが、オーストリアで作っていると説明いただきました。このアバウトさは下町に通じるところがあるなあと勝手に納得しています。F:ID:sparkjoy:20151108234242j:画像

他にも右上が沢渡温泉成分入りウエットティッシュ(美人の湯)中央下が気仙沼ポーチ。パンフレットもたくさん。

F:ID:sparkjoy:20151108234256j:画像

観光に行くならどこがいいかな。

いちばん好きなシリーズ作品の『男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け』から龍野市もみえていて、ちょっとオマケサービスなんかいただいちゃうと、確かいいオンナが多いんだったと心くすぐられ観光にも行きたくなりました。名作『寅次郎ハイビスカスの花』の舞台でもあり、かつ温泉街がある群馬の中之条町も捨てがたいところ、なんて。

ぽっかぽっか。

15時頃に寅さん記念館に行くと、パンフレットに掲載された謎の『雪駄飛ばし大会』の参加者を募っておりました。結論からいうと優勝はできませんでした。雨の冷たさに避難もかねていたら、地元の方々やスタッフやお笑い芸人さん、参加者の方の盛り上げ方に勢いがあり、「がんばれよお!」なんて声も飛んできて気づいたら心ぽっかぽっかになりました。記録5m。優勝者は、15m近く飛ばしておりました。奥深い雪駄飛ばし。

2015年12月19日(土)、寅さん記念館リニューアルオープン!

今度は鉄道をテーマにしたコーナーができるといいます。また機会を見計らっていくしかない!日本中の人に愛されていたからこんなふうにどこまでもいつまでも続く「男はつらいよ」の世界なんだなあと憧れを覚えます。また来年も、寅さんたちに会いたいですね。